効果アップ

男性用と女性用でちがう育毛剤

育毛剤って、男性用と女性用があるのでしょうか?答えは、兼用もあれば男性専用、女性専用のものもあります。
女性用・男性用、と、はっきりと区別している育毛剤は、ホルモンに着目している場合が多いです。
たとえば男性ホルモン抑制タイプの育毛剤の場合、女性が使っても効果が見られません。

また、男性はホルモンの影響で頭皮に皮脂が出やすいため、男性用の育毛剤には皮脂を押さえる成分が含まれている場合が多いです。
逆に女性の場合には乾燥しがちなので、女性用の育毛剤は保湿に力を入れている商品が多いです。
男性用・女性用と書いてある場合にはそれなりの理由があるので、記載に従いたいものですね。

毛根に栄養を与えるものや、保湿、血流を促すタイプのものは兼用で使える場合がほとんどです。
しかし、そうした育毛剤であっても女性用、あるいは男性用と記載しているものもあります。
この場合の主な違いは香りだったりします。

男性用の育毛剤は、無香料かメントール系のものが多いです。
女性の場合には男性よりも香りにこだわりがちなので、柑橘系やフローラルなど、リラックス効果のある香りになっていることが多いです。
最近では効能・成分だけでなく、香りやパッケージのデザインなどにこだわった育毛剤も出ています。
楽しみながら使うのもいいですね。

このページの先頭へ